フライトマイレージを最速でためるウラワザ公開します。 クレジットカード、電子マネー、提携ポイントを組合せて大量マイルを獲得してマイル長者を目指しましょう。JAL ANA スマイルパーソナルカード 三菱UFJニコス DC OMC 電子マネー 陸マイラー
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月期のコンビニエンスストア各社の決算が発表されました。2007年4月13日日経新聞記事より
このブログでは、コンビには、ローソンと、サークルKを、おすすめしているのですが、業績の方は、セブンイレブンが、他社を、圧倒しています。
コンビにして、マイルをためられるクレジットカードはこちら

            売上高  営業利益   単位億円 
セブンイレブン    5169    1727
ローソン         2830     445
ファミリーマート     2978    296

分かったことは、ローソンはセブンイレブンの売上高の半分強あるが、営業利益は、4分の1以下である。
ファミリーマートは、売上高は、ローソンより多いが、営業利益は大幅にすくない。

クレジットカードも、Edyも使えませんが、(だからこそ、利益が高いのかもしれませんが)、セブンイレブンが、ダントツのトップです。もちろん、多くの人に、品揃え、立地、イメージなどが支持されている結果でしょう。

スーパーの、レジを先日観察していたら、会計は現金で、1万円札や5000円札を出す方ばかりで、クレジットカードを、使う方はいませんでした。
マイラー的には、もったいないなあ、と言う感想でしたが、世間の大半の人は、マイレージには無関心と言うことなのでしょう。

セブンイレブンのチェーン全店の売上高(上記は本部売上高)は、2兆5335億円で、高島屋(1兆494億円)の、2倍以上の規模になっています。流通業界はめまぐるしい変化ですね。以前は、三越が、全流通業で、首位で、その後、ダイエーでしたが、スーパーはイオンが、首位です。

セブンイレブンでは、2007年4月23日(朝6時より東京都内(町田市除く)のセブン-イレブンにてサービス開始 順次地区を拡大)に、独自電子マネー「ナナコ」を、発行するとのことですが、マイラー的には、今のところ静観の立場になると思います。セブンイレブンを、よく使う人は、作ってもいいでしょう。
nanacoカードの、発行手数料が、300円で、105円の買い物に対して、1ポイントつき、そのポイントが、1ポイント1円で、買い物に使用できます。ポイントで買い物する時に、交換手数料として、交換ポイント数の1%(小数点以下切上)相当分のnanacoポイントが別途必要になります。チャージは、セブンイレブンで、現金で行います。
今後、クレジットカードでチャージでき、ポイントを、マイレージ移行できるように、なったら、魅力が増すのですが、今のところは、ローソンと、サークルKを、使うつもりです。

他のマイレージ情報へ
クリックお願いします 人気blogランキングへ
他のマイレージ情報へ
クリックお願いします 人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jaljaljal.blog93.fc2.com/tb.php/55-1abdcea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。