フライトマイレージを最速でためるウラワザ公開します。 クレジットカード、電子マネー、提携ポイントを組合せて大量マイルを獲得してマイル長者を目指しましょう。JAL ANA スマイルパーソナルカード 三菱UFJニコス DC OMC 電子マネー 陸マイラー
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイナースクラブカードの年会費が初年度無料のキャンペーンが始まりました。


ダイナースクラブカードは、アメリカンエクスプレスカードと並びステイタス性が高いカードです。

その、ダイナースクラブカードが、初年度年会費無料です。

とてもまれなキャンペーンで下記のバナーから入会の場合のみの、特典になります。

ダイナースクラブカードは、ANAマイレージを貯めることができます。

国内/海外80空港以上にクラブラウンジを設置しています。無料で使えます。
国内ラウンジ(抜粋):羽田、成田、中部国際、関西国際など
海外ラウンジ(抜粋):スキポール国際空港、マイアミ国際空港、ジュネーブ国際空港など

詳しい内容はこちら・・・Checking to the blogranking


こちらから申し込めます。








下記のマイレージプログラムに参加可能です。
全日空  ANAマイレージクラブ
アメリカン航空  アドバンテージ
アリタリア航空  クラブ・ミッレミリア
ノースウエスト航空  ワールドパークス
タイ国際航空  ロイヤルオーキッドプラス

年間参加料は、4,200円ですが、初年度無料です。詳しくは下記を参照してください。

マイルへの換算は、クラブポイント1ポイント(1万円のカード利用分)を100マイルに換算します。(1万円=1クラブポイント=100マイル)

加算申し込み単位は、10ポイント(=1,000マイル)単位です。

年間加算ポイントの制限は無制限です。
ただし、ANAマイレージクラブには年間(12/16〜翌年12/15)4万マイルまでの加算制限があります

加算手数料は、無料です。

今回ダイナースクラブカードに入会し、2008年7月下旬の利用代金の請求(2008年8月10日引き落とし分)までに30,000円以上カードを利用すると、アメリカン航空など提携会社のマイルに移行できるクラブポイントを、3000マイル相当分(30ポイント)をもれなくプレゼントされます。
また、マイルへの移行に必要なダイナースグローバルマイレージへの初年度参加料が無料になります。(次年度から参加料:年間4,200円)

ANAダイナースカードなら入会で2000マイル、初年度搭乗ボーナスマイル2000マイル、継続ボーナスマイル2000マイルがもらえます。

ANAマイラーならこの機会をお見逃しなく。

また、自動付帯の保険も至れり尽くせりです。
旅行傷害保険は国内外の旅行問わず最高1億円の補償額を設けるなど、最高水準の補償を受けられます。
また、ショッピング保険は、カードでの購入商品の破損・盗難につき年間500万円まで補償されえます。

こちらから申し込めます。



参考になったら クリックお願いします 人気blogランキングへ

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jaljaljal.blog93.fc2.com/tb.php/248-ec6d932c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。