フライトマイレージを最速でためるウラワザ公開します。 クレジットカード、電子マネー、提携ポイントを組合せて大量マイルを獲得してマイル長者を目指しましょう。JAL ANA スマイルパーソナルカード 三菱UFJニコス DC OMC 電子マネー 陸マイラー
2010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/06
おすすめ情報


人気ブログランキングマイルをためるならこちらも参照ください

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JCBカードが、セブンイレブンで使用可能になります。

2010年6月1日からです。

かたくなに、クレジットカードの使用を拒んできた、セブンイレブンですが、ついに方針転換となりました。

これまでも、Quick-payやEdyなどを使う方法はありましたが通常カードのJCBカードが使えるようになりました。

Visa、マスター等その他国際ブランドカードについても、早期に準備を整え取扱いを開始する予定とのことです。


JCB利用で必ずキャッシュバックされるキャンペーンが行われています。

しかも、初年度の年会費が無料です。

ショッピング20万円の利用で10000円のキャッシュバックです。

15万円の利用なら5000円のキャッシュバックとなります。

ゴールドカードなのでメリットがたくさんついています。

国内・海外旅行傷害保険(最高1億円)が付帯されます。

空港ラウンジサービス利用可能です。

さらにサービス充実の専用デザインカードもあります。

海外でのショッピングはポイント2倍になります。

29歳以下の方なら、さらなるメリットもあります。

入会後3ヵ月はポイント3倍になり、入会後4ヵ月以降はポイント1.5倍になります。

フライトマイレージは、JALとANA両方ためることが可能です。

1000円のショッピングに付き、3マイルためることが可能です。


続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



セブンプレスリリースはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

[JCBセブンで使用可能に]の続きを読む 今日のランキングは?
スポンサーサイト
静岡空港に関連して、静岡県の川勝知事は2010年3月に撤退した日本航空(JAL)の静岡―福岡線に導入されていた搭乗率保証制度に基づいてJALから請求された運航支援金1億5578万3023円を、支払わないことを明らかにしました。

その理由は、静岡県とJALは静岡空港の利活用推進に継続して取り組むことを前提に搭乗率保証の覚書を締結したとしたうえで、JALが一方的に静岡空港から撤退しておきながら運航支援金を請求するのは信義則に反しているからだということです。

一方、JALは、機材を小型化し、様々な利用促進策を実施するなど努力したが、結果的に目標値(搭乗率70%)に達しなかったため、覚書に基づいて運航支援金を請求したとしています。

今後、訴訟に発展することは間違いない状況となりました。

続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[静岡空港支払い拒否]の続きを読む 今日のランキングは?
JAL 日本航空の株主優待券が、結局、昨年11月の発行分を最後に姿を消す方向となりました。

予想通り、公的資金が値引きに使われることになるとの批判が勝った状況となりました。

JALは、優良顧客でもある株主の優待制度を継続した方が営業的にプラス考えましたが、事実上の公的資金による値引きとの批判が強いうえ、株主責任との整合性も問われるため、継続は難しいと判断したようです。

JALは、これまで毎年3月末と9月末の保有株式数に応じて、毎年5月と11月に株主優待券を発行していました。

優待券を使えば、国内線の片道を普通運賃の半額で搭乗できます。

株主以外でも使えるため、金券ショップにも流通しており、JALが優待券を廃止すると、株主に同様の優待券発行を行っているANA 全日空に顧客を奪われることになるかもしれないとの懸念がJAL内部にはあります。

現在流通しているJAL日航の優待券は2009年11月に発行されたもので、利用期限は2010年5月31日までとなります。

そもそも公的資金を投入したのは、JALを再建させるためであり、あれこれと経営の自由を奪っては何のための公的資金か分からなくなります。

続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
JALは航空券を割引価格で購入できる株主優待券を発行する意向であると発表しました。

今後100%減資が行われる予定のため、今の株主には最後の株主優待券となりそうです。

重要顧客である、株主が他社に流れるのを防ぐねらいがあるようです。

発行対象の個人株主は数十万人にのぼり、ちょっとしたボーナスになりそうです。

株主優待券は、株主以外でも使え、金券屋で売買することもできます。

一方他社からは、公的資金が値引きに使われることになるとの批判も予想されます。





続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
JALグループは、2010年7月1日から2010年9月30日搭乗分の当日シルバー割引の継続設定を決定し、国土交通省に届出いたしました。

当日シルバー割引は、満65歳以上の方を対象として、搭乗日当日に出発空港で空席があれば利用可能な運賃です。

割引率は最大で約77%の設定となっておりいます。

届出の概要は以下のとおりです。

設定概要

JAL国内線の一部路線、日本トランスオーシャン航空、JALエクスプレス、日本エアコミューター、北海道エアシステムの全路線、および、琉球エアーコミューターの一部路線

対象期間: 2010年7月1日(木)~8月5日(木)搭乗分、2010年8月17日(火)~9月30日(木)搭乗分
運賃(片道あたり): 12,000円(*1)最大約77%割引

対象期間: 2010年8月6日(金)~8月16日(月)搭乗分
運賃(片道あたり): 15,000円(*2)最大約72%割引

(*1)東京(羽田)-石垣・宮古線、大阪(関西)・名古屋-石垣線は24,000円、東京(羽田)-久米島線は20,000円となります。一部路線は7,000円~11,000円の設定もあります。

(*2)東京(羽田)-石垣・宮古線、大阪(関西)・名古屋-石垣線は30,000円、東京(羽田)-久米島線は25,000円となります。一部路線は9,000円~14,000円の設定もあります。

続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
JALはインフォニックスの協力で、KDDIの通信網を使った仮想移動体事業者(MVNO)方式による携帯電話サービスJALマイルフォンを6月1日より提供すると発表しました。

JALマイルフォンの特長は、毎月の携帯電話の利用でJALのマイルが貯まる点です。

利用料金をJALカードで支払った場合、100円毎に最大7マイルが付与されます。

専用端末の販売はWebサイトからの直販のみとなっています。

JALはこの事業を、3年前から検討していたとのことです。

通話エリアや基本サービス、料金体系などは、auのサービスに準拠しており、最も安い料金プランで780円からとなります。

携帯電話利用によるマイルの付与については、基本使用料や通話料、パケット通信料がマイル付与の対象となり、利用料金が0~2,999円の場合100円毎に1マイル、3,000~7,999円の場合100円毎に3マイル、8000円以上の場合100円毎に5マイルが積算されます。

さらに、利用料金をJALカードで支払うことにより、100円毎に最大2マイルが追加されます。

つまり、合計で、100円毎に最大7マイルが付与されます。

なお、電話機購入代金や事務手数料、EZ WINコース月額使用料などはマイル付与の対象となりません。

約2千万人のJALマイレージバンク会員と、約2百万人のJALカード会員からどの程度、利用者がいるか注目されます。

なお、サービス開始にともない、JALマイルフォン誕生記念キャンペーンを実施する予定で、7月31日までに、JALマイルフォンを契約すると、1000マイルが付与されるほか、抽選でハワイ旅行や航空券が当たるキャンペーンがおこなわれます。

続きはこちら・・・Checking to the blogranking


こちらから申し込めます。
JALマイルフォン マイルがたまる携帯

詳しくはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?


参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
ファミマTカードを使うと自動車税の支払いでANAマイルをためることができます。

自動車を所有している方には、自動車税の請求が来ていることと思いますが、現金で支払ったらもったいないですよ。

自動車税だけではなく、クレジット払いができない水道料金、固定資産税などコンビニ払いができる料金ならANAマイルをためることができます。

ファミリーマートでファミマTカードを使ってクレジット払いをするとANAマイルがたまります。

ファミマTカードの年会費は無料です。

200円の支払いに対して1Tポイントたまり、1TポイントがAN0.5マイルに移行できます。

さらに、支払い1回に付き1Tポイントたまります。これをレシートポイントと言っています。

ローソンと同じようにレシート1枚ごとに1ポイントたまるのです。

Tポイントは、ファミリーマートやガスト、ツタヤなどで1Tポイント1円換算でショッピングができます。

料金の支払いではなく通常のショッピングではさらに200円につき2Tポイントたまるります。

つまり、200円のショッピングにつき3Tポイント、プラス「レシートポイント」1Tポイントたまります。

さらに、通常クレジットカードで支払えないこんなものも、ポイントがためられます。

切手、ハガキ(お年玉付き官製はがき含む)、印紙、Yahoo!ゆうパック、金券、プリペイドカード(QUOカード、amazonショッピングカード等)類、商品券

これらのものも200円の支払いにつき1Tポイントとレシートポイント1Tポイントがたまります。

この方法だと年賀はがきでもポイントがためられます。

ファミマTカード利用金額の最終的な支払いは、ファミリーマート店頭で支払う「店頭支払いコース」と、登録の金融機関から毎月1回の自動引落の「口座引落しコース」の2種類が選べます。

店頭支払いコースを選択した場合、支払い時にレシートポイントがしっかり、1Tポイントたまります。

支払い可能料金 詳しくはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったら クリックお願いします 人気blogランキングへ

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

ファミマTカードはこちらから申し込めます。
[自動車税でマイル]の続きを読む 今日のランキングは?
ユナイテッドとコンチネンタルが合併し世界最大の航空会社が誕生することとなりました。

航空業界はめまぐるしく変化しています。

燃料高騰や格安航空会社の台頭などかなり厳いようです。

ユナイテッドとコンチネンタルと提携する全日本空輸はメリットが見込まれる一方、規模で見劣りする米アメリカン航空と提携する日本航空には再建の逆風となるかもしれません。

2008年にはデルタ航空とノースウエスト航空が統合しています

格安航空会社のサウスウエスト航空は2010年1~3月期に黒字となっており、対抗する必要があったようです。

ユナイテッドとコンチネンタルは昨年末、同じ航空連合のスターアライアンスに所属する全日空と米独占禁止法の適用除外(ATI)を申請し、日米路線の一体的運営を目指し、便数やダイヤの効率化などを進める方針です。

一方、日本航空も、同じ航空連合のワンワールドのアメリカンとATIを申請しました。

日航は成田-サンフランシスコ便などからの撤退を発表し、アメリカンなどとの共同運航を増やして対抗したい考えのようです。

この合併で、デルタ・ノースウエストに次いでアメリカにおいて2位だったアメリカンは、3位のユナイテッドと4位のコンチネンタルの合併によって3位に下がることとなります。


続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[ユナイテッドとコンチ合併へ]の続きを読む 今日のランキングは?
羽田空港からホノルル、ニューヨークなどへ定期便が就航することになりました。

今まで、海外へは近距離のみでしたが、ついにアメリカまで行けるようになります。

これまで羽田空港の国際線は成田空港への配慮などから近距離の韓国や中国に限られ、定期便ではなくチャーター便でした。

毎回チャーター便として申請を繰り返していたのです。

2009年12月に日米政府が合意した、両国間の路線を自由に設定できるオープンスカイ協定に基づく措置で、は2011年1月29日までに新路線を就航する予定です。

デルタ航空が羽田―ロサンゼルス、デトロイトの2路線、アメリカン航空は羽田―ニューヨーク(ジョン・F・ケネディ国際空港)、ハワイアン航空が羽田―ホノルルの各路線で、1日1往復の就航する予定です。

アメリカン航空は、2010年10月1日から新路線を運航すると発表しました。

アメリカン航空ののニューヨーク便は、羽田発が午前7時でケネディ空港着が午前6時50分(現地時間)になります。

ケネディ空港発が午後7時20分で羽田着が翌日午後10時20分です。

現行の成田発着のダイヤでは午前11時前後にケネディに到着する便はあるりますが、最も遅いケネディ空港発の便は午後1時15分です。

この新たな便を使うと約12時間滞在することができるようになるため、仕事やスポーツ観戦などで0泊2日も可能になります。

エコノミークラスだとしんどそうですが。

ハワイアン航空は日本初就航となります。

羽田を深夜0時前に出発し、ホノルル着は現地時間の正午頃。ホノルル発は夕方で、羽田には翌日午後10時ごろに到着します。

現在の成田発着のダイヤでは、JALウェイズの午後10時発が最も遅くなっています。

今回、日本の航空会社にも割り当てられたのですが、4往復の就航先はまだ決まっていません。


続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

JCBゴールドカード 初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[羽田からアメリカへ]の続きを読む 今日のランキングは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。