フライトマイレージを最速でためるウラワザ公開します。 クレジットカード、電子マネー、提携ポイントを組合せて大量マイルを獲得してマイル長者を目指しましょう。JAL ANA スマイルパーソナルカード 三菱UFJニコス DC OMC 電子マネー 陸マイラー
2009/101234567891011121314151617181920212223242526272829302009/12
おすすめ情報


人気ブログランキングマイルをためるならこちらも参照ください

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JCBゴールド初年度年会費無料キャンペーンが行われています。

JCBゴールドカードは、無料なのにメリットがいっぱいあります。

まず、国内の主要空港およびホノルル国際空港の空港ラウンジが年中無休・無料でご利用できます。
ドリンクサービスや雑誌・新聞の閲覧などのサービスが受けられます
ビールも飲めます。
パソコン貸出も無料で、インターネットも無料で使えます。

出発前に早めに来て、ラウンジで休憩して、さらに免税店を見たりしていると、気分がとても盛り上がってきます。

保険も無料で付いています。
ゴールドカードなので保証も高額です。
    
海外旅行傷害保険の補償額が、最高1億円です。

次にポイントサービスです。

JCBゴールドカードの毎月の利用合計金額1,000円ごとに1ポイントたまり、Oki Dokiポイントがたまります。

Oki Dokiポイント1ポイントをJALのJMBマイル3マイルに移行できます。

移行手数料は無料です。

200ポイント以上1ポイント単位で移行できます。ポイントがあまり無駄にならなくていいですね。

そのほかの航空会社 ANA、デルタス航空スカイマイル、アリタリア航空クラブ・ミッレミリアにも移行可能です。

特にJALとANAの両方のマイルをためられるのは珍しいですね。

さらに、Oki Dokiポイントで、プレミアゴルフコースでの無料プレーを楽しむことも可能です。


続きはこちら・・・Checking to the blogranking

JCBゴールドカード初年度年会費無料 申し込みはこちら



続きはこちら・・・Checking to the blogranking


参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[ゴールドカード無料]の続きを読む 今日のランキングは?
スポンサーサイト
ポイ探がやっているポイント・マイルブログランキングに登録致しました。

マイルに関するブログがたくさん集結しています。

こちらをクリックするとランキングがみられます。
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

ポイ探とは、下記の5つの機能を持ち、ポイントやマイル、電子マネーを最大限利用するためのポータルサイトです。

1. 交換ルートナビ
ユーザーの手持ちのポイントを、希望のポイントに交換するためのルートを一発で検索します。

2. ポイントサーチ
交換できるポイントを一つ一つ辿っていくことで、手動で交換先を探します。

3. ポイント逆サーチ
希望のポイントにまとめられるポイントを一つ一つ探します。

4. ポイントプログラムに関する掲示板機能
ポイントプログラム別に掲示板を設けています。掲示板の閲覧は自由ですが、書き込みには会員登録 (ニックネーム、メールアドレス、パスワード) が必要です。

5. Myポイ探
集めているポイントを登録できるマイページです。ポイントの残高や有効期限を管理できるほか、関連するコラムやキャンペーン情報、掲示板なども一覧表示。ポイントの失効直前にはメールでお知らせします。ご利用には会員登録 (ニックネーム、メールアドレス、パスワード) が必要です。

6. ポイント集約ナビ
Myポイ探で登録したポイントをすべて一つのポイントに集約したときの合計ポイント数を計算します。

7. ポイ探カレンダー
Myポイ探で登録したポイントに関連するキャンペーンやニュースをカレンダー形式で表示します。

8. ポイント自動管理


「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

続きはこちら・・・Checking to the blogranking


参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[ポイント・マイルブログランキング]の続きを読む 今日のランキングは?
ファミリーマートは業界7位のエーエム・ピーエム・ジャパンを買収すると発表しました。

年末までに親会社のレックス・ホールディングスからエーエム・ピーエム・ジャパンの全株式を120億円で取得、2010年3月をめどに吸収合併するとのことです。

レックス・ホールディングスは、経営している牛角や成城石井へ注力する方針です。

エーエム・ピーエム・ジャパンの店舗は、2012年2月までにファミリーマートのブランドに転換し、am/pmの屋号は日本から姿を消します。

am/pmをめぐってはローソンが145億円での買収を基本合意していましたが2009年5月に破談となっていました。

経済環境の激変により20億円以上の減額となりました。

am/pmの商標権はアメリカのエーエム・ピーエム・インターナショナルが所有しており日本でのam/pmの店名消滅、ローソンへの店名変更に難色を示したためでした。

ファミリーマートはam/pmを買収により東京都内では店舗数が一番多いコンビニとなります。

8月末時点のファミリーマートの国内店舗は7601店で、エーエム・ピーエム・ジャパンは1119店です。

統合後はまず9000店規模を目指し、業界1位のセブン-イレブンや同2位のローソンを追撃する。

不採算店の250店舗以上は閉鎖予定です。

ファミリーマートの上田準二社長、加藤利夫常務、エーエム・ピーエム・ジャパンの本多利範社長、宇田建城執行役員が参加した記者会見を行いました。


ファミリーマートのが逆襲が始まっています。

ファミマTカードをご紹介します。

ファミマTカードの優れている点は通常ポイントをためることができない、自動車税などの支払いでポイントがたまる点です。


ファミマTカードはこちらから申し込めます。


以前はEdyを使ってポイントをためる方法がありましたが、今はファミマTカードが唯一の方法になっています。

ファミマTカードを使うと自動車税の支払いでANAマイルをためることができます。

自動車税だけではなく、クレジット払いができない水道料金、固定資産税などコンビニ払いができる料金ならANAマイルをためることができます。

また、ファミリーマートでファミマTカードを使ってクレジット払いをするとANAマイルがたまります。

入会金、年会費は無料です。

200円の支払いに対して1Tポイントたまり、1TポイントがAN0.5マイルに移行できます。

さらに、支払い1回に付き1Tポイントたまります。これをレシートポイントと言っています。

ローソンと同じようにレシート1枚ごとに1ポイントたまるのです。

Tポイントは、ファミリーマートやガスト、ツタヤなどで1Tポイント1円換算でショッピングができます。

料金の支払いではなく通常のショッピングではさらに200円につき2Tポイントたまるります。

つまり、200円のショッピングにつき3Tポイント、プラス「レシートポイント」1Tポイントたまります。

さらに、通常クレジットカードで支払えないこんなものも、ポイントがためられます。

切手、ハガキ(お年玉付き官製はがき含む)、印紙、Yahoo!ゆうパック、金券、プリペイドカード(QUOカード、amazonショッピングカード等)類、商品券

これらのものも200円の支払いにつき1Tポイントとレシートポイント1Tポイントがたまります。

この方法だと年賀はがきでもポイントがためられます。

ファミマTカードの請求金額の支払い方法には口座振り替えとファミリーマートでの店頭支払の2通りあります。

そして、店頭支払の場合レシートポイントの1Tポイントはしっかりたまります。

ファミマTカードはミニマム・ペイメントのリボ払いカードです。

利用のあった月の月末の利用残高に応じて月々の最少支払金額(ミニマム・ペイメント)が決まるリボ払いです。

増額・全額支払いも可能です。

金利がかからない一括払いのクレジットカードとして利用が可能です。

やるやらないは別として、好きな時に好きなだけ支払えるので、支払う都度レシートポイントの1Tポイントをためることができます。

但し、同じお店で1日3回までの支払いとなります。


支払い可能料金 詳しくはこちら・・・Checking to the blogranking今日のランキングは?

ファミマTカードはこちらから申し込めます。




続きはこちら・・・Checking to the blogranking


参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[ファミマ ap買収へ]の続きを読む 今日のランキングは?
JALをめぐり、一時休戦状態だったアメリカン航空とデルタ航空がまた動き出しています。

アメリカン航空を傘下に持つ米AMRは大手投資ファンドのTPGと組んで、JALに出資する可能性があることを明らかになりました。

JALをめぐっては、デルタ航空も秋波を送っており、すでに提携しているアメリカン航空はTPGを引き入れてJALとの関係強化に向けた交渉を有利に進めたい考えのようです。

アメリカン航空とJALは同じ航空連合「ワンワールド」に加盟し提携関係にあります。

JALの西松社長はアメリカン航空との提携を望む発言をしています。

一方別陣営「スカイチーム」のデルタ航空もJALとの提携を模索しています。

ワンワールドからスカイチームに移るにはシステム変更などに多額の費用がかかる言われています。

その費用約18億円を負担するとJALに対して、アメリカン航空から打診があったということです。

続きはこちら・・・Checking to the blogranking


参考になったらクリックお願いします 人気ブログランキング

今日のランキングは?
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
[JAL争奪戦アメリカン デルタ]の続きを読む 今日のランキングは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。